[プロフィール] 平口 恵子 Hiraguchi Keiko 「HAPPYにこだわりを」

 所属:営業部 入社4年目 出身:愛知県岡崎市
 住宅業界未経験からの中途入社。はじめての住宅営業ながら、お客様の人生の大切な節目を担う仕事にやりがいを感じ、
 お客様と「とにかく仲良くなれる」ことを武器に成果をあげる。

■メッセージ■

「住まいに携わる仕事って楽しい」 
興味のあった住宅の仕事、お客様を感動させるナカオホームの仕事にやりがいを感じています。

入社のきっかけ

「PCの仕事から、接客の仕事へ」

元々インドア派の私。これまで携わってきた仕事はPCを使った仕事が多く、前職も3Dアニメーションを作成する会社にいたので、営業の仕事ははじめてでした。

ではなぜ、ナカオホームに営業職希望で入ったのかと言うと、実は営業というより、住宅業界に興味があって、仕事を探していたからなんです。

前職で働いている時に、ある一級建築士さんとの出会いがありました。「お家の引き渡しはお施主様の人生の節目。住まいに携わる仕事は、それを一緒にお祝いできるとても感動する仕事だよ」その方に住まいづくりの仕事の素晴らしさを聞いて、この仕事に興味を持ちました。

家庭のこともあるので、地元の住宅会社を探していた時「女性が輝ける 活躍できる会社」という言葉が目に飛び込んできて、職種は特に気にせずに応募していました(笑)

住まいづくりの仕事は、やりがいのある仕事。

実際に働きはじめて思ったことは、住まいづくりの仕事は本当にやりがいのある仕事だということ。特にナカオホームは「幸せ創造カンパニー」として、お客様に“感動”を届けることを使命としています。

具体的には、お引渡しの時のセレモニーを第二の結婚式と位置づけ、ご家族の新たな生活のスタートを盛大にお祝いをするんです。そのセレモニーをいかに盛り上げるか? お客様を感動の涙でいっぱいにするにはどうすればいいか? 考えて考えて工夫して当日、お客様が心から感動している様子を見られた時には「こんなに仕事で喜んでいいんだ!」ってくらい、こみ上げる想いが湧いてきます。

また、営業職になってコミュニケーションの楽しさにも気づきました。お友達? というくらいお施主様と仲良くなったり、お引渡しをしたお客様と、お子さんの成長記録とかそんな日常会話をLINEでするのが、もう一つの楽しみですね!

女性が半分以上、バックアップ体制も充実しているから安心して働ける

今は、この仕事楽しい! って心から言えますが、やっぱりはじめのうちは戸惑いもありました。

当たり前ですよね。業界も職種も会社も初めてなんですから(笑)

仕事を覚えなければいけないプレッシャーもあったし、逆にこれまでの経験から「もっとこうした方が良いよなぁ」と思うこともありました。

ナカオホームは新卒採用が多いので、中途採用で入った私の役割は、外部からの目を伝えることでもあると思って、実際に提案をすることもありました。時には、上司と喧嘩することもありましたし、なんだか落ち着かない時期もあったんです。

でも、そんな落ち着かない私を支えてくれた存在がいました。それは、ナカオホームのスタッフの皆さんであり、会社の文化でした。

まず、社長や上司、先輩、後輩。皆、私の話をしっかりと受け止めて聞いてくれました。
そして、同じ女性のスタッフの皆が、楽しく仕事ができるよう接してくれました。

ナカオホームが女性が輝ける職場である理由として、そもそも女性の割合が過半数で意見をしやすい環境であること、そしてそれを受け止めてくれる、話を聞いてくれる文化があることが大きいと思います。

「まず、聞いてくれる」この安心感が話をしやすい、孤独にならない状況を作ってくれます。

そして、変化を受け入れる会社であること。私が入社した時と今とでは会社の雰囲気は全然違うと言っても過言でないくらい、会社そのものが成長しているなぁ! と実感します。このオフィスだって、私が入社した時はなかったですからね(笑)

私が「こうした方が良い」と言ったことも取り入れていただき、変わったこともあります。女性が働きやすいような制度もどんどん整っていくし。今はそうではないかもしれないけれど、もっと良くなっていくよね! という期待感があるおかげで、私ももっと成長したい! という意欲も湧いてきます。

6

ナカオホームに入社して良かったこと

お客様の感動するシーンをつくっていることが大きなモチベーションです。

よくお客様に、「私たちナカオホームは、ただの家を作っている会社ではありません。お客様の幸せを創っている会社です」と申し上げるのですが、お客様の幸せをどうやって創れるか? と考えている時間って、とても楽しい。

しかもその想いをもった仲間が集まっているから、お互いにコミュニケーションをとりながら仕上げることができるので、一人でやっているより大きな喜びがあります。そんなやりがいのある毎日を送れていることが、ナカオホームに入って良かったことです。

これまで私、会社で継続して働いた年数が長くて3年なのですが、今はそれを上回って仕事をしています。これからもナカオホームでお客様の幸せを創っていきたいと思っています。

■平口から、就職希望者のあなたにワンポイントアドバイス■

「業種、職種も大事だけど、女性が多い職場は単純に働きやすい」

もしかしたら、女性の方限定の話になってしまうかもしれないんですけど、女性が多い職場はやっぱり女性が働きやすい職場になると思います。

多数派なんで(笑)

ナカオホームでは、お客様のためにというちょっとした気づかいとか、説明をわかりやすくするためのポップを貼るとか、女性ならではの気づきがどんどん採用されています。

■ナカオホームへお越しになりませか? 私があなたにご案内いたします■

やりがいを感じながら仕事をしたい! 女性が輝ける職場を探しているという方は、ぜひナカオホーム中途採用にご応募ください。

私のインタビュー記事を読んでいただきありがとうございます!
私の拙い話にお付き合いいただいたお礼として、もしあなたがナカオホームへの入社をご希望で、面接をされる際は、私が直接お話させていただきたいと思います。

その時は、ここでは伝えきれなかった話や、あなたの転職における悩みについてもお聞きします。
あなたに会えることを楽しみにしています。

▼中途採用の概要・面接の申し込みはコチラ▼